人に優しく 川に優しく

きれいなまちを次の世代へ

緑の地球を子どもたちへ

いびがわミズみずエコステーション

活動目的

《人に優しく川に優しく》《きれいなまちを次の世代へ》《緑の地球を子どもたちへ》をスローガンに、揖斐川流域に暮らす住民に対して、豊かな自然環境の保全や循環型社会の構築に関する事業を行い、住みよいまちづくりの推進に寄与することを目的としています。

活動内容

  1. 自然環境の保全に関する事業
  2. 次世代や地域社会に向けた環境教育・啓発活動の推進に関する事業
  3. 循環型社会の構築に関する事業
  4. 他団体の支援や協働を推進する事業
  5. 上記事業に関する情報提供事業
  6. その他、この法人の目的を達成するために必要な事業
お問い合わせ

お知らせ

ニュース2020年10月6日
山菜の里いび(揖斐川町春日)
ニュース2020年9月28日
里山会(大野町)
イベント2020年9月26日
いびがわみずミズエコステーション
トピックス2020年9月24日
いびがわミズみずエコステーション(揖斐川町)
ニュース2020年9月18日
ロシアとの友好・親善をすすめる会(揖斐川町藤橋)
ニュース2020年9月16日
いび川ソフトボール協会(揖斐川町)
ニュース2020年9月15日
いび川ソフトボール協会(揖斐川町)

揖斐川町内の園児・小中学生を対象に環境ポスターを募集し、作品展示の開催や、優秀作品12点を選出の上、エコパッカー車(ごみ収集車)にシール化して貼り付ける事業を2年に1度実施しています。みなさんのデザインしたパッカー車がまちを走りますよ♪

ぎふ・エコライフ推進プロジェクトの活動をPRし、さらに広げていくことを目的に西濃地域のNPOと協働し、アースデイ・いびがわを開催しています。揖斐川流域の味覚にふれ、自然の恵みをかんじることができるイベントです。

古紙などを回収しリサイクルを推進する活動です。
身近にできることからエコはじめませんか?ペットボトルキャップは、世界の子どもたちのワクチンを購入する費用となります。

環境教育・環境学習の推進、「もったいない・ぎふ県民運動」の定着などを図るため、いびNPO法人連絡協議会と協働し、年間20回の環境学習講座を実施しています

揖斐川流域クリーン大作戦とは、《きれいな水を次の世代へ》をスローガンに、毎年、ゴミゼロの日(5月30日)に近い5月最終土曜日に実施している、木曽川水系揖斐川流域における清掃活動の愛称です。

いびNPO法人連絡協議会は、揖斐郡揖斐川町・大野町・池田町で活動するNPO法人のネットワーク組織です。 揖斐川流域クリーン大作戦の共催、いび地域環境塾の主催、アースデイいびがわの共催、ぎふ・新しい縁づくりの推進などを行っています。

ぎふ・新しい縁づくり実行委員会は、2011年3月11日の東日本大震災発生を受けて立ち上がりました。東日本の復興支援、岐阜県への避難者支援、2016年4月の熊本地震の支援活動を行っています。

いびNPO法人連絡協議会は、揖斐郡揖斐川町・大野町・池田町で活動するNPO法人のネットワーク組織です。 揖斐川流域クリーン大作戦の共催、いび地域環境塾の主催、アースデイいびがわの共催、ぎふ・新しい縁づくりの推進などを行っています。

みんなの笑顔、ずっと一緒に養老鉄道

持続可能な社会に向けた地域づくりを行なうNPO、企業、行政、地域に対して、戦略的、総合的な地域デザイン(環境と経済の両立)の サポートを行い、環境活動の社会化、市民社会の実現を目指し市民ひとりひとりが価値観(意志)を持った持続可能で豊かな暮らしを 実現する。

アクセス

法人名 特定非営利活動法人いびがわミズみずエコステーション
代表者 理事長 中村 賀久
設立年月日 2002年2月4日
住所 〒501-0619 岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪677-2-2
TEL
FAX 0585-22-2471
Email
#HowToHandWash