qrcode.png
http://ibigawamizueco.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

アユミちゃん通信

 
フォーム
 
揖斐川流域クリーン大作戦 開催します
2014-04-15
アユミですイビッ
 
今年も揖斐川流域クリーン大作戦を開催するよー
 
日時:2014年5月25日(日)
 
詳細情報はイベント等のお知らせページを
確認してほしイビッ
 
みなさんのご参加まっとるでねー
 
アユミ
 
いび地域環境塾 揖斐川流域探検
2014-03-13
アユミですイビッ
 
平成25年度最後のいび地域環境塾は
揖斐川流域探検をしたよ
 
いび地域から少し足を伸ばして
揖斐川下流域の海津市 木曽三川公園センターへお出かけ
 
展望タワーから木曽川・長良川・揖斐川の木曽三川を観察したり、
木曽三川の歴史や川に暮らす生き物、輪中の暮らしなどについてお勉強したイビッ
 
いび地域は上流域なので、普段はあまり馴染みのない低地の暮らしの様子を
見学した時には、おどろきもあったみたいなんやてー
 すごーい!とみんながおどろいていたのは、上げ仏壇と上げ舟。
洪水が起きた時のために、低地ならではの様々な工夫がされていることがわかったよ
 
 様々な地域をつなぐ川。
わたしたちにとって大切な川や水を守り、関心を持ち続けてもらえるように
これからも活動を続けていくので、ぜひイベントなどに参加してほしイビッ
 
アユミ 
 
いび地域環境塾 こんにゃくづくり
2014-01-14
アユミですイビッ
 
1月11日(土)、2014年最初の環境塾は
こんにゃくづくり
 
2013年5月にこんにゃくいもの植え付けをしたときは小さかったのに、
こんにゃくの材料になるいもは、すごく大きかったのでびっくり
一人前のこんにゃくいもになるまでには3~5年かかるんやて
毎年少しづつ、少しづつ大きくなっていくこんにゃくいも。
ずっと土の中に置いておくと腐ってしまうから、植えては掘ってを繰り返して
大切に育てられるよ。
 
手づくりこんにゃくつくりかた
①ゆでてから皮をむいたこんにゃくいもを、ミキサーでドロドロにする。
②ドロドロにして少し休ませたものを、もっちりするまでよくねる。
③あくをあわせて、またよく練る。ひたすら一生懸命ねる。
④手でまあるく丸める。
⑤沸騰させたたっぷりのお湯でプルプルになるまで茹でる。
 
たくさんねらないと、おいしいこんにゃくにならないよ!と先生に言われ、
みんなで一生懸命こんにゃくをねったよ
 
こんにゃくをまあるく丸めるのは簡単なようでとてもむずかしい
ここは何回もこんにゃくをつくっている先生の腕の見せどころだーイビッ(笑)
先生が最初だけまあるくまとめてくれたこんにゃくを、くるくるまるめてツルツルに
したよ
 
みんなで協力して、一生懸命つくったので、
プルプルのおいしそうなこんにゃくが完成
 
「昔から続いてきた方法で、てづくりする」
これからもずっと大切に受け継いでいきたイビッ
 
アユミ
 
いび地域環境塾 クリスマスリースづくり
2013-12-16
アユミですイビッ
 
クリスマスもだんだんと近づいてきた
12月14日(土)クリスマスリースづくりをしたよー
 
つるや松の葉などをつかってリースをつくって、
そこに木の実やドライフラワーなど自然のものをたくさん
飾り付けたしたんやて
 
これは何のお花!?これはなんの葉っぱ!?
みんな、いろいろ尋ねながら、何をつけるか
考えていて楽しそうだったなー
そして、ひとりひとり、オリジナルのクリスマスリースができたよ
 
ぜひ、お家に飾って、たのしいクリスマスを過ごしてほしイビッ
 
アユミ
 
 
ミズみずセミナー 牛乳パックで紙すき体験
2013-12-10
アユミですイビッ
 
12月8日(日)
いびがわミズみずエコステーション彩生の部屋において
ミズみずセミナー 牛乳パックで紙すき体験を開催したよー
 
牛乳パックをステキな、はがきに大変身させちゃったんやて!
かわいい模様をいれたり、なかには葉っぱをいれた作品など・・
みんなそれぞれ、たのしく体験してくれたもんで、うれしイビッ
 
参加してくれたお友だちの感想
牛乳パックがはがきになるなんて知らなかった!
 
作ったはがきを誰にだそうか、まよっています。
 
楽しかったので、またやりたい!
 
これからまた、みんなと楽しみながらエコやリサイクルについて考える
機会を作っていきたいと思っているので、ぜひ楽しみにしていてくれたら
うれしイビッ
 
アユミ
2
<<特定非営利活動法人いびがわミズみずエコステーション>> 〒501-0619 岐阜県揖斐郡揖斐川町三輪677-2-2 TEL:0585-22-1732 FAX:0585-22-2471